【JavaScript】チェックボックスとラジオボタンのデザインをカスタマイズする『iCheck』

checkboxes-and-radio-buttons-customization-icheck

フォームなどで使われるチェックボックスとラジオボタンのデザイン。「jQuery」と「Zepto」を使いチェックボックスとラジオボタンのデザインをカスタマイズするライブラリ『iCheck』をご紹介します。

実装イメージ

『iCheck』はいくつかのスキンデータも用意されてあります。ライブラリはデモページからダウンロードできます。

checkboxes-and-radio-buttons-customization-icheck-skin

構成ファイル

『iCheck』を構成ファイルは以下のようになります。CSSフォルダには6種類のスキンデータがフォルダ別に用意されています。

iCheck
├── css/
│   ├── flat/
│   ├── futurico/
│   ├── line/
│   ├── minimal/
│   ├── polaris/
│   ├── square/
│   └── all.css
└── js/
    ├── zepto.js
    ├── icheck.js
    └── jquery.js

利用方法

最初にライブラリの読み込みです。スキンデータのスタイルシート、「jquery.js(またはzepto.js)」、「icheck.js」の3つを設置します。

続けてオプションを設定します。下記の例では、Skinスタイルが「minimal」カラーセット「red」の設定になりま。

/* ライブラリの読み込み・オプション設定 */
<link href="./css/minimal/red.css" rel="stylesheet">
<script src="./js/jquery.js"></script>
<script src="./js/icheck.js"></script>

<script>
$(document).ready(function(){
  $('input').iCheck({
    checkboxClass: 'icheckbox_minimal-red',
    radioClass: 'iradio_minimal-red',
    increaseArea: '20%' // optional
  });
});
</script>

チェックボックスとラジオボタンは下記の記述で実装ができます。

/* HTML記述例 */
<input type="checkbox">
<input type="checkbox" checked>
<input type="radio" name="iCheck">
<input type="radio" name="iCheck" checked>

関連記事

Micro hair saron様WEBサイトのデザイン提案

Micro hair saron様WEBサイトのデザイン提案。店内のインテリアやお店の雰囲気、「シンプル」でありながら心地よさを感じられるようなデザインを心掛けました。お店のコンセプトである「髪だけでなく 時間と空間をデザインして 五感で満足していただくこと。」木の温もりと、...続きを読む

2019.04.24WEBデザイン美容室

【HTML】Sass・SCSSを使ってWEBサイトの制作を効率化する

現在の多くのWEBサイトではHTMLとCSSによって構築されています。WEBサイトの制作方法を勉強するとHTMLとCSSについてを学ぶと、ここ最近は、SassやSCSSといったキーワードが出てきます。SassやSCSSを活用しなくても、もちろんWEBサイトを制作することが...続きを読む

2019.05.13HTMLコーディング

【CSS】スタイルシートだけで縦方向と横方向でセンタリングする方法

WEBデザインで画像やレイアウトした要素を中央に揃えるレイアウトを作ることがよくあります。実際にHTMLにコーディングをするときに、横位置をセンターにする場合や、縦位置をセンターにする場合などCSSだけで実現する方法をまとめてみました。 { margin: 0 auto...続きを読む

2015.02.07HTMLコーディング

【CSS】スタイルシートが適用される優先順位について

WEBサイトのデザインでは定番になっているCSS(カスケーディング・スタイル・シート)。最近では、CSSで出来ることも多くなり、自然と記述する内容を多くなってきています。また外部のライブラリーなどを読み込むとCSSのボリュームが増えます。 そうなると、同じ名前の宣言で異...続きを読む

2015.02.06HTMLコーディング

HTML5の可能性とメリット

HTML5とは? W3C より2008年1月22日にHTML5のドラフト(草案)が発表、2014年には正式に勧告されるのではないかと言われています。 HTML5は、ウェブページのヘッダ情報を示すhead要素、ナビゲーションのブロック用のnav要素、コピーライトなどのフッタ...続きを読む

2015.02.06HTMLコーディング