Webで最も人気のあるフロントエンド·テンプレート『html5-boilerplate』

html5-boilerplate

『html5-boilerplate』は無償でコピー、加工、再配布が可能なHTML5ベースのテンプレートパッケージです。

このパッケージのコンセプトとして、フロントエンド(初期段階)にかかる作業を短縮して、高速で堅牢、柔軟性のあるWEBアプリやサイトを素早く構築することを掲げています。

フロントエンド(初期段階)にかかる作業というと、各ブラウザの対応、CSSのリセット、jQuery、Modernizrのライブラリ対応、モバイル・スマホ対応、ApacheやGoogleの解析コードなど、これらを基本に構築をスタートすればさくさくプロジェクトステートできますというのが『html5-boilerplate』です。

HTML5 BOILERPLATE ショールーム

グーグル、マイクロソフト、米航空宇宙局(NASA)でのプロジェクトサイトでも『html5-boilerplate』のテンプレートを利用しているみたいです。他にも『html5-boilerplate』で作成されたサイトが紹介されています。

テンプレートデータのダウンロード

HTML5 Boilerplate、Initialiのサイトからダウンロードすることができます。

テンプレート『HTML5 BOILERPLATE』の内容

html5boilerplate.com から、ダウンロードしたデータを解凍して生成されるファイルの内容は以下のようになっています。(※2013年12月現在)

.gitattributes
.gitignore
.htaccess
404.html
apple-touch-icon-precomposed.png
CHANGELOG.md
CONTRIBUTING.md
crossdomain.xml
favicon.ico
humans.txt
index.html
LICENSE.md
README.md
robots.txt
tree.txt
│  
├─css
│      main.css
│      normalize.css
│      
├─doc
│      crossdomain.md
│      css.md
│      extend.md
│      faq.md
│      html.md
│      js.md
│      misc.md
│      TOC.md
│      usage.md
│      
├─img
│      .gitignore
│      
└─js
    │  main.js
    │  plugins.js
    │  
    └─vendor
            jquery-1.10.2.min.js
            modernizr-2.6.2.min.js

基本ファイル・ドキュメント

ファイル名 補足説明
.gitattributes Gitを使ったソース管理用の設定ファイル。公開時には必要のないファイルです。
.gitignore Gitを使ったソース管理用の設定ファイル。公開時には必要のないファイルです。
.htaccess Apache用の設定ファイル。
404.html 404ページテンプレート。
apple-touch-icon-precomposed.png アップル用アイコンイメージ。
CHANGELOG.md ソースコードの改変履歴。
CONTRIBUTING.md 利用しているライブラリやバグ内容、ソース管理についてのメモ。
crossdomain.xml Flashから別ドメインにある外部ファイルを読む場合の設定ファイル。
favicon.ico favicon用アイコンイメージ。
humans.txt 検索ロボット向けにrobots.txtがあるように、humans.txtは人間向けのサイト紹介テキストです。
index.html ページテンプレート。
LICENSE.md ライセンスについて。
README.md 読んでね
robots.txt 検索ロボット向けの「robots.txt」

CSSファイル

ファイル名 補足説明
normalize.css CSSの基本セットに「normalize.css」を使用しています。リセット系のCSSのように値をクリアにするより、デフォルト値を標準化して定義しています。
main.css 基本的な要素への設定、フォント、clearfix、印刷用、モバイル用のメディア別にも設定が書かれています。

JavaScriptファイル

ファイル名 補足説明
main.js 内容は空になっています。
plugins.js jQueryのプラグインや他のサードパーティスクリプトなどのプラグインを追加する場合に利用できます。
jquery jQueryのライブラリです。
modernizr HTML5、CSS3 の機能が使えるかどうかをテスト、対応状況に合わせて別途 CSS, JS を読み込む機能があります。

『html5-boilerplate』はデザインなどの装飾が無い状態から構築が出来るのでオリジナルでのカスタマイズがしやすいと思います。

関連記事

【WP】オリジナルショートコードの作り方

WordPressでは、shortcodes(ショートコード)という簡単な記述で、事前の用意された処理コードを実行することができます。 ショートコードを作成する ショートコードの作成はPHP関数の基本的な必要になりますが、オリジナルのショートコードは簡単に作成すること...続きを読む

2015.02.24WordPress

【WP】WordPressへのログインセキュリティを高める『Login LockDown』

WordPressの管理画面には「ユーザー名」と「パスワード」を使用してログインをしますが、ブルートフォースアタックなど外部から不正なログインが行われるリスクも存在します。 ブルートフォースアタックとは、辞書ツールや単語帳を使いあらゆる文字の組み合わせてパスワードと合う...続きを読む

2015.02.20WordPress

【デザイン】ライセンスフリーのグラフィカルユーザインタフェーステンプレート

WEBサイトやパソコンの画面などに見られるメニューやボタンなどのグラフィカルユーザインタフェース(GUI)のテンプレートをまとめてみました。 Flat Style & iOS 7 Line Style UI Kit PSD フラットデザイン、iOS 7 イメー...続きを読む

2015.02.14インスピレーション

【JavaScript】ページ内リンクでページスクロールを実現する「smoothScroll.js」

「smoothScroll.js」は、ページ内リンクでページをスクロールを実装できすJavaScriptライブラリです。jQueryを実装していない状態でも稼働するので、手軽に導入できます。 基本的な使い方 導入は簡単、ライブラリを読み込むだけで実装でき、設置後は...続きを読む

2018.02.27HTMLコーディング

【デザイン】印象に残るビジネスカードデザイン第2弾

以前に「印象に残るビジネスカードデザイン」をテーマにアイディアにあふれるビジネスカード(名刺)をご紹介しました。今回は第2弾目です。 今回もちょっと変わった、もらうと印象に残るビジネスカード(名刺)の事例をご紹介します。 TAM Cargo:Box Busines...続きを読む

2015.04.16インスピレーション