【WP】カテゴリーやタグにサムネイルを反映するプラグイン「Taxonomy Thumbnail」

wordpress-plugins-taxonomy-thumbnailWordPressでサイトを構築して、記事を投稿するとき「カテゴリー」や「タグ」をつけることができます。一般的に「カテゴリー」や「タグ」にはテキストを設定して、表示もテキストを中心にしたものが多く、装飾などはCSSや画像を組み合わせて表現していることが多いと思います。

今回紹介するプラグイン「Taxonomy Thumbnail」は、「カテゴリー」や「タグ」に対してサムネイル(画像)を設定できるようにするプラグインです。

Taxonomy Thumbnail

「WP-Members」は正式には「WP-Members: Membership Framework」として、「wordpress.org」のプラグインページやWordPressの管理画面の検索からプラグインからダウンロードすることができます。

インストールと設定

プラグインファイルをインストールして有効化するだけで「Taxonomy Thumbnail」は機能します。設定などは無く、「カテゴリー」や「タグ」の設定画面が変化します。

カテゴリー画面

プラグイン有効後のカテゴリー画面です。通常では無い「サムネイル」の登録ができるようになっています。登録した画像はメディアにアップロードされます。

wordpress-plugins-taxonomy-thumbnail-01

使用方法

新しく以下の関数が使用できるようになります。タクソノミーIDを渡すことで画像情報を取得する事ができます。

  • get_term_thumbnail_id( $term_id )
  • has_term_thumbnail( $term_id )
  • the_term_thumbnail( $term_id, $size = ‘post-thumbnail’, $attr = ” )
  • get_term_thumbnail( $term_id, $size = ‘post-thumbnail’, $attr = ” )
  • set_term_thumbnail( $term_id, $thumbnail_id )
  • delete_term_thumbnail( $term_id )

カテゴリーの画像付き一覧を表示する例として以下のようなコードになります。


$terms = get_the_category();
if ( ! empty( $terms ) && ! is_wp_error( $terms ) ){
    echo '<ul>';
        foreach ( $terms as $term ) {
            echo '<li><a href="/' . $taxonomy . '/' . $term->slug . '">' . $term->name . get_term_thumbnail( $term->term_taxonomy_id, $size = 'category-thumb', $attr = '' ) . '</a></li>';
    }
    echo '</ul>';
}

関連記事

HTML5の可能性とメリット

HTML5とは? W3C より2008年1月22日にHTML5のドラフト(草案)が発表、2014年には正式に勧告されるのではないかと言われています。 HTML5は、ウェブページのヘッダ情報を示すhead要素、ナビゲーションのブロック用のnav要素、コピーライトなどのフッタ...続きを読む

2015.02.06HTMLコーディング

【WP】WordPressの本文抜粋・本文の一部を取得する

WordPressで投稿された記事の本文の一部「抜粋」を取得するために、テンプレートタグthe_excerpt()とget_the_excerpt()があります。the_excerpt()とget_the_excerpt()は、投稿時に抜粋欄へ入力があればその内容が表示され、抜粋...続きを読む

2018.12.04HTMLコーディングWordPress

MakeShop(メイクショップ)の販売代理店となりました

デザインスタジオ・エフではこのたび、GMOグループのMakeShop(メイクショップ)の販売代理店となりました。 月額無料から利用できるショッピングカート。MakeShopは、ネットショップの開店から運用までの一連の作業を効率化し、ネットショップオーナーをサポートします。 ...続きを読む

2015.03.24

【CSS】CSS3で実現するドロップシャドウ効果

画像処理のソフトなどには、文字やオブジェクトに影をつける「ドロップシャドウ」という機能があります。 ボタンや写真などに「ドロップシャドウ」使うことで立体的に表現することができるのでよく使われる効果のひとつです。 画像処理のソフトなどで行う「ドロップシャドウ」効果を...続きを読む

2015.02.09HTMLコーディング

【WP】5段階評価ができる「Yet Another Stars Rating」の導入方法

商品などのレビューに評価として星がついているのを見かけることがあると思います。外部からの評価として商品購入の参考にもなります。 今回はWordPress上の記事に5つ星の評価をつけることができるプラグイン「Yet Another Stars Rating」の導入方法をご...続きを読む

2015.04.15WordPress