【WP】ソーシャルボタンを設置できる「WP Social Bookmarking Light」の導入方法

wp-social-bookmarking-light

ソーシャルメディアを通じて「いいね」と評価される記事が共有され多くの人に広がることは、第三者から好評を得ている、評判がいいことが多いと思います。

またSEOにおいては、内容が良いものはより上位に掲載されるという考え方があり、ソーシャルメディアで評価されることはSEO対策にも通じるものがあると考えられています。

そこで今回は、ソーシャルメディアに自身の記事を伝播させやすくするために各ソーシャルメディアの「共有ボタン」を簡単に設置することができるWordPressのプラグイン「WP Social Bookmarking Light」の導入方法をご紹介します。

WP Social Bookmarking Light

「WP Social Bookmarking Light」は、固定ページや投稿記事にFacebookやTwitterといったソーシャルメディアの共有ボタン(ソーシャルボタン)を付けてくれるプラグインです。

国産プラグインということもあり、mixiやHatena、nifty といったメディアにも幅広く対応しているのが特徴です。

まずは「WP Social Bookmarking Light」プラグインをインストールして有効化をします。

ソーシャルボタンの表示場所

プラグインが有効化されていると投稿された本文の上、下、または両方にソーシャルボタンが表示されます。

wp-social-bookmarking-light-01

「WP Social Bookmarking Light」は、WordPress上で投稿された本文を表示する「the_content関数」にフックしているので、page.phpやsingle.phpでthe_content()が使われいる場所にソーシャルボタンが表示されるようになっています。

「WP Social Bookmarking Light」を有効化してもソーシャルボタンが表示されない場合、テーマファイル内にthe_content()が使われているのかを確認してみるとよさそうです。

好きな場所にソーシャルボタンを表示させたい場合はテーマファイル内に直接表示するコードを記述します。

<?php echo wp_social_bookmarking_light_output_e(null, get_permalink(), the_title("", "", false)); ?>

このコードを記述する場合「the_content関数」があるとソーシャルボタンが重複してしまうので、一般設定で「none(表示しない)」に設定しておきます。

一般設定

「設定」メニューに「WP Social Bookmarking Light」が追加されていますので、「WP Social Bookmarking Light」の設定画面を開きます。

「一般設定」で表示内容など基本的な項目を設定することができます。

wp-social-bookmarking-light-02

設定名 説明 設定内容
位置 ソーシャルボタンの表示を設定します。
  • Top:本文上に表示する
  • Bottom:本文下に表示する
  • Both:本文上下の両方に表示する
  • None:表示しない
個別記事のみ singleタイプの記事での表示を設定します。
  • Yes:表示する
  • No:表示しない
ページ pageタイプの記事での表示を設定します。
  • Yes:表示する
  • No:表示しない
サービス 表示するソーシャルメディアを設定します。
  • Hatena
  • Facebook
  • Facebook Like Button
  • Facebook Share Button
  • Facebook Send Button
  • Twitter
  • Livedoor Clip
  • BuzzURL
  • @nifty clip
  • Tumblr
  • FC2 Bookmark
  • newsing
  • Choix
  • Yahoo!JAPAN Bookmark
  • Yahoo!Buzz
  • Google Bookmark
  • Google Buzz
  • Google +1
  • Delicious
  • Digg
  • FriendFeed
  • reddit
  • LinkedIn
  • Evernote
  • Instapaper
  • StumbleUpon
  • mixi Check
  • mixi Like
  • GREE Social Feedback
  • atode (toread)
  • LINE
  • Pocket

Styles

「Custom CSS」にスタイルを記述することで表示を調整することができます。

wp-social-bookmarking-light-03

各ソーシャルボタン

表示するソーシャルボタンの設定をすることができます。設定内容はソーシャルメディアによって異なります。

wp-social-bookmarking-light-0

関連記事

【フォト】蓮華寺池公園フォトギャラリー《こどもの日》

静岡県藤枝市にある「蓮華寺池公園」。市の花でもある藤の花が見頃になる4月末から5月初旬まで藤まつりが開催されます。期間内にこどもの日もあることから、公園内に鯉のぼりがのぼります。新緑に青い空、湖の風景は風情がありますね。 フォトギャラリー ※写真をクリックすると拡大表示し...続きを読む

2019.05.14フォトギャラリー藤枝

美容室グランディール様ロゴ制作

富士宮市にある『美容室グランディール』様のロゴを制作いたしました。 お店のお名前である「grandir(グランディール)」はフランス語で「成長する・育つ・大きくなる」という意味を持つことから芽が育つ、そしてお客様から愛されるお店をなることをイメージしてハートをモチーフに...続きを読む

2015.02.06ロゴ制作美容室

Micro hair saron様WEBサイトのデザイン提案

Micro hair saron様WEBサイトのデザイン提案。店内のインテリアやお店の雰囲気、「シンプル」でありながら心地よさを感じられるようなデザインを心掛けました。お店のコンセプトである「髪だけでなく 時間と空間をデザインして 五感で満足していただくこと。」木の温もりと、...続きを読む

2019.04.24WEBデザイン美容室

Hair Lounge Credo様WEBサイト制作

伊豆市小立野にリニューアルオープンした美容室Hair Lounge Credo(ヘアラウンジクレド)様のWEBサイトを制作いたしました。店舗のリニューアルあるに合わせてWEBサイトもリニューアル!店舗の空間デザインに合わせて、ウッドやレンガ調、蔦などのイメージをWEBサイ...続きを読む

2016.07.06WEBサイト制作美容室

【WP】ワードプレスで会員登録機能を実装するプラグイン「WP-Members」

今回紹介するプラグイン「WP-Members」を使用すると、WordPressでユーザーの登録フォームを公開したり、会員情報として住所やフリガナなど項目をカスタマイズすることや、登録しているユーザーのみに記事を限定に公開する機能を構築することができます。 WP-Member...続きを読む

2016.07.01WordPress