【JavaScript】カルーセルパネルを手軽に実装できるライブラリ『Owl Carousel』

carousel-javascript-design-owlcarousel

カルーセル(carousel)とは、回転木馬(メリーゴーランド)や空港の回転コンベアーなどの意味を持つ言葉です。

WEBデザインにおいて、カルーセルは複数の画像やコンテンツなどが配置されくるくる回るように動く仕組みを指します。

今回は、このカルーセルを手軽に実装できるJavaScriptライブラリ『Owl Carousel』をご紹介します。

ダウンロード

実装方法

ライブラリの読込み

『Owl Carousel』はjQuery対応のライブラリなので稼動するためには「jQuery(1.7以降)」が読み込まれていることが必要になります。基本的には、以下のライブラリを読込むことで『Owl Carousel』を稼動することができます。

    <!-- Important Owl stylesheet -->
    <link rel="stylesheet" href="owl-carousel/owl.carousel.css">
     
    <!-- jQuery 1.7+ -->
    <script src="jquery-1.9.1.min.js"></script>
     
    <!-- Include js plugin -->
    <script src="assets/owl-carousel/owl.carousel.js"></script>

デザインテーマの読込み

ライブラリのソースと一緒にボタンなどがデザインされたCSSファイルもありますので、公式サイトのデモページなどにあるデザインを組み込みたい場合は、テーマファイルも合わせて読み込みのがおすすめです。

    <!-- Default Theme -->
    <link rel="stylesheet" href="owl-carousel/owl.theme.css">

オプション設定・ライブラリの実行

ライブラリを読込んだ後は、オプション設定とライブラリを実行するコードを記述します。下記の例では #owl-demo の要素に対して owlCarousel を適用する内容になっております。

<script type="text/javascript">

    $(document).ready(function() {
      $("#owl-demo").owlCarousel({
     
      items : 4, // 一度に表示するコンテンツ数
     
      });
    });

</script>

オプションの詳しい説明は公式サイトに掲載されております。『Owl Carousel』はオプションにレスポンシブ用の設定があり、コンテンツの横幅に応じて表示する items 数を変えて設定することもできます。

HTML

表示するコンテンツのHTMLソースになります。ID名(owl-demo9 の要素内に、クラス名(item)のコンテンツを配置します。クラス名(item)のコンテンツがカルーセルとして表示される内容になります。

    <div id="owl-demo">
      <div class="item"><img src="assets/owl1.jpg" alt="Owl Image"></div>
      <div class="item"><img src="assets/owl2.jpg" alt="Owl Image"></div>
      <div class="item"><img src="assets/owl3.jpg" alt="Owl Image"></div>
      <div class="item"><img src="assets/owl4.jpg" alt="Owl Image"></div>
      <div class="item"><img src="assets/owl5.jpg" alt="Owl Image"></div>
      <div class="item"><img src="assets/owl6.jpg" alt="Owl Image"></div>
      <div class="item"><img src="assets/owl7.jpg" alt="Owl Image"></div>
      <div class="item"><img src="assets/owl8.jpg" alt="Owl Image"></div>
    </div>

関連記事

「アイミツ」にて弊社を紹介していただきました

株式会社ユニラボ ( unilabo Inc. )が運営する「アイミツ」にて、『「本当におすすめできる9社をピックアップ」静岡市のホームページ制作会社をアイミツが徹底調査! 』として、デザインスタジオ・エフを紹介していただきました! https://imit...続きを読む

2020.11.27

Googleウェブマスター向けの情報からみるSEOの必要性について

WEBサイトの制作において、お客様よりSEOについての相談、要望をいただくことがあります。 またSEOを専門に行っている業者で、どの業者を選んでよいかわからないといった相談もありました。 今回は、Googleよりウェブマスター向けに公開されている記事で、SEOについて...続きを読む

2015.02.14SEO

【CSS】スタイルシートが適用される優先順位について

WEBサイトのデザインでは定番になっているCSS(カスケーディング・スタイル・シート)。最近では、CSSで出来ることも多くなり、自然と記述する内容を多くなってきています。また外部のライブラリーなどを読み込むとCSSのボリュームが増えます。 そうなると、同じ名前の宣言で異...続きを読む

2015.02.06HTMLコーディング

【フォト】皆既月食「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」

みなさんは皆既月食ご覧になりましたか? 2018年1月31日の満月は「スーパームーン」として、普段みることができる月よりも大きく光り輝く月をみることができます。さらに、満月が1カ月に2回見られる「ブルームーン」であり、皆既月食のときにみられる「ブラッドムーン」という、月に関する...続きを読む

2018.01.31フォトギャラリー

【お名前.com】ドメインの申請が完了できなくなってしまった-解決方法-

WEBサイト(ホームページ)を新しく公開するときは、URLとなるドメインが必要になります。ドメインを取得するために、「お名前.com」のサービスを利用することが多いのですが、申込中にエラーが発生しました。 「お名前.com」で新しいドメインを申込した際に、『カートの内容が変...続きを読む

2018.07.23WEBサイト制作お名前.comドメイン