【デザイン】エレベーターに仕掛けられたクリエイティブな広告

elevator-creative-advertisements

エレベーターでは多くの人がじっとしていることが多く広告を見てもらうには良い空間かもしれません。そのようなエレベーターに仕掛けられたアイディアがあるクリエイティブな広告をまとめてみました。

Be born again. / Dr.Kim plastic surgery

美容整形クリニックがあるビルのエレベーター掲げられた広告です。「神の手で生まれ変わりたい方はエレベーターのボタンを押してクリニックへ」というメッセージがこめられています。

be-born-again-dr-kim-plastic-surgery

Image Source:My Modern Met

Dumbbells / Eliane Indiani Fitness Center

フットネスセンターの広告です。インパクトのあるイメージで、エレベーターの扉が開く動きが運動の動きと上手くマッチしていますね。

dumbbells-eliane-indiani-fitness-center

Advertising Agency: Molotov, Taubaté (São Paulo), Brazil
Creative Directors: Eduardo Spinelli, Fabiano César
Art Director: Fabiano César
Copywriter: Eduardo Spinelli
Photographer: Shutterstock
Published: November 2013

Image Source:Ads of the World™

Bald man / Folliderm

発毛剤の広告です。「Scared of losing your hair?」髪の毛を失うのは怖くありませんか?というキャッチコピーと一緒に衝撃的なイメージの広告です。

folliderm-bald-man

Advertising Agency: Sorento Healthcare Communications, Mumbai, India
Executive Creative Director: Rajesh Rai
Creative Group Head – Art: Dinesh Ghosalkar
Creative Group Head – Copy: Sarvesh Raikar
Visualisers: Sabin Antony, Amruta Karandikar
Group Account Manager: Preetha Vasanji

Image Source:Ads of the World™

Morning Alarm / Maxwell House

コーヒーメーカー「マックスウェルハウス」の広告です。お茶を飲む意識が高い中国でのオフィスワーカー向けにコーヒーを訴求するため展開された広告です。エレベーターに乗ると思わずハッとして眠気が吹き飛ぶ!ことに、朝の目覚めにコーヒーを!掛けたメッセージが込められています。実際に朝のオフィスビル街で行われて話題になったみたいです。

morning-alarm-maxwell-house

その様子の動画がこちらです。

Advertiser/Client: MAXWELL HOUSE
Advertising Agency: OGILVY BEIJING
Country: CHINA
Media/Advertising Agency: OGILVY BEIJING

Image Source:AdForum.com

関連記事

【ソーシャルメディア】ソーシャルマーケティングの重要性

facebookやtwitter、Googoleプラスやyoutubeなどのソーシャルメディアをビジネスとしてマーケティングに取り込む動向が続いています。現在、ブロガーや中小企業の約75%が現在、などのTwitterやFacebook、LinkedInのようなソーシャルメディ...続きを読む

2015.02.17WEB

ロリポップの簡単インストールで「WordPress」のインストールに失敗した!?

WEBサイトを構築・公開するために必要となるレンタルサーバー。数あるレンタルサーバーの運営サービスで、価格も手ごろなロリポップを利用する方も多いと思います。ロリポップではWordPressを簡単にインストールすることができますが、簡単インストールの途中で「インストールできませんで...続きを読む

2017.09.17WordPressレンタルサーバロリポップ

【WP】WordPressへのログインセキュリティを高める『Login LockDown』

WordPressの管理画面には「ユーザー名」と「パスワード」を使用してログインをしますが、ブルートフォースアタックなど外部から不正なログインが行われるリスクも存在します。 ブルートフォースアタックとは、辞書ツールや単語帳を使いあらゆる文字の組み合わせてパスワードと合う...続きを読む

2015.02.20WordPress

【CSS】counterを利用した自動ナンバリング

最近は、CSSというとCSS3にクローズアップされることが多いのですが、今回は、CSS2より追加された「counter(カウンタ)」の着目してみました。 CSSの「counter(カウンタ)」を使用すると連番などの自動ナンバリングの機能を実装することができます。 ...続きを読む

2015.02.09HTMLコーディング

【WP】ワードプレスのカスタムメニューのカスタマイズ

先日ご紹介をしたWordPressのカスタムメニューの機能。出力されるタグをみるとクラス名が多く記述されているのがわかります。記述されているクラス名を使いCSSでメニューのデザイン、表示など変更する事も可能ですが、クラス名が多すぎて煩雑になりやすいので、今回はよりカスタマイズ...続きを読む

2015.08.19WordPress