【WP】モバイル端末用にテーマを切り替えるプラグインのまとめ

wordpress-mobile-device-switche-index

先日のGoogleのウェブマスター向け公式ブログ「検索結果をもっとモバイルフレンドリーに」の記事にもあったように、モバイル端末によるウェブサイトの利用がシェアを伸ばしてきていることでウェブサイトのモバイル端末への最適化も重要な課題になってきていると思われます。

今回は、WordPressによってウェブサイトを構築している場合のモバイル端末へ対応に役立つプラグインをご紹介したいと思います。

WordPressにおけるモバイル端末への最適化

WordPressではデータベースに蓄積されているタイトルや本文などのデータが、デザインが施された「テーマ」に沿って成形され、ウェブサイトとして公開されるようになっています。

wordpress-mobile-device-switche

そのためモバイル端末に対応したい場合「テーマ」ファイルを切り替えることで対応することが可能です。今回、ご紹介するプラグインは主にアクセスされる端末によって「テーマ」ファイルを切り替えるためのプラグインになります。

Multi Device Switcher

「Multi Device Switcher」は国産のプラグインで、スマートフォン、タブレットなどの端末ごとに「テーマ」を設定することが出来るようになります。端末を判断するためのユーザーエージェントもカスタマイズすることができます。パソコン用、スマホ用と切り替えるスイッチを作ることも可能です。

multi-device-switcher

Any Mobile Theme Switcher

「Any Mobile Theme Switcher」も同様にスマートフォン、タブレットなどの端末ごとに「テーマ」を設定することが出来るようになります。パソコン用、スマホ用と切り替えるスイッチを作ることも可能です。

any-mobile-theme-switcher

Device Theme Switcher

「Device Theme Switcher」も同様にスマートフォン、タブレットなどの端末ごとに「テーマ」を設定することが出来るようになります。パソコン用、スマホ用と切り替えるスイッチを作ることも可能です。

device-theme-switcher

WPtouch Mobile Plugin

「WPtouch Mobile Plugin」はWordPressでスマートフォンの最適化というと定番といわれているプラグインです。上記の3つと異なりスマートフォン用のテーマが含まれている形で提供されています。テーマを切り替えてデザインを変える点では同じような仕組みで動いています。

WPtouch-mobile-plugin

関連記事

新年あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。 本年もデザインスタジオ・エフでは、皆様にご満足頂けるサービスを心がけていく所存でございますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。皆様のご健勝と皆様の益々のご...続きを読む

2021.01.01

【無料】商用利用OKシームレステクスチャ「木目(ヒノキ風)」素材

自然の木目を表現したシームレスの無料で使えるテクスチャです。ヒノキの柱、床材のような木の質感を再現しています。継ぎ目のないシームレス加工をしているテクスチャです。テクスチャマッピングやタイル敷の背景素材などにお使いいただけます。商用利用OKのフリー素材となっております。 ...続きを読む

2018.09.11シームレステクスチャ

【デザイン】リアルの花を使った美しいイラストレーションの世界

今回は素敵だなと思ったアーティストさんの作品をご紹介します。表題のとおり、リアルの花や自然のものを使い、美しくかわいらしいイラストレーションの作品を手掛ける Lim Zhi Wei さん。シンガポールを拠点に活動されているアーティストです。 Lim Zhi Wei 彼...続きを読む

2015.02.16インスピレーション

2015年のウェブサイトのデザイントレンド

2015年も4月新年度を迎えますね。年度の切り替わるこの時期はウェブサイトのリニューアルも多いと思います。今回は、2015年の注目されるウェブサイトのデザイントレンドをご紹介します。 Startup Framework 「Startup」タイプのウェブサイトは1ページ...続きを読む

2015.03.26WEB

【CSS】counterを利用した自動ナンバリング

最近は、CSSというとCSS3にクローズアップされることが多いのですが、今回は、CSS2より追加された「counter(カウンタ)」の着目してみました。 CSSの「counter(カウンタ)」を使用すると連番などの自動ナンバリングの機能を実装することができます。 ...続きを読む

2015.02.09HTMLコーディング