【WP】標準ギャラリーをスライド式にするプラグイン『WordPress Canvas Gallery』

wordpress-canvas-gallery

『WordPress Canvas Gallery』は、WordPressの標準ギャラリーをスライド式のギャラリーに対応させることができるプラグインです。

『WordPress Canvas Gallery』ダウンロード

プラグインは「wordpress.org」のプラグインページやWordPressの管理画面の検索からプラグインからダウンロードすることができます。

『WordPress Canvas Gallery』インストール

『WordPress Canvas Gallery』プラグインをダウンロードして、プラグインをインストール後、有効化します。有効化後も設定やメニューに変化はみられないので、正しく動作しているのか少し不安になりました。

実際に機能するのは、ギャラリーの作成(編集)時なので心配はありませんでした。

WordPress-Canvas-Gallery-Admin

ギャラリーの作成(編集)時に新しくオプションが追加されます。

オプションの内容は以下の内容です。

設定名 補足説明
Display 画像の表示形式を選択することが出来ます。形式は4種類あります。
・Masonry // フリーのフラグインバージョンでは非対応のようです。
・Slider (Fade)
・Slider (Slide)
・Carousel
・Float //通常のギャラリー表示になります。
Image Size 表示される画像サイズを指定します。/td>
Popup Size 画像のクリック後の画像サイズを指定します。
Captions キャプションを指定したときの表示方法を指定します。
Caption Type キャプションを表示するときのタグを指定します。
Custom Link チェックをいれると画像のリンク先がページのパーマリンク先になりました。
Bottom Space ボタンのスペースサイズを指定します。
Hide Controls コントロールの表示/非表示
Class オリジナルのクラス名を設定できます。

ギャラリーの表示イメージ「Slider (Fade)」、「Slider (Slide)」

オプションで形式を「Slider (Fade)」、「Slider (Slide)」にしたときの表示イメージです。
画像をマウスオーバーすると画像の左右に矢印が表示され画像を切り替えることができます。

「Slider (Fade)」の場合は、画像が切り替わるときにフェード、「Slider (Slide)」の場合は画像が切り替わるときにスライドになります。

WordPress-Canvas-Gallery-Slider-Fade

ギャラリーの表示イメージ「Carousel」

「Carousel」の場合は、横幅270pxで画像が並び表示されます。

WordPress-Canvas-Gallery-Slider-Carousel

関連記事

ロリポップの簡単インストールで「WordPress」のインストールに失敗した!?

WEBサイトを構築・公開するために必要となるレンタルサーバー。数あるレンタルサーバーの運営サービスで、価格も手ごろなロリポップを利用する方も多いと思います。ロリポップではWordPressを簡単にインストールすることができますが、簡単インストールの途中で「インストールできませんで...続きを読む

2017.09.17WordPressレンタルサーバロリポップ

【JavaScript】ページ内リンクでページスクロールを実現する「smoothScroll.js」

「smoothScroll.js」は、ページ内リンクでページをスクロールを実装できすJavaScriptライブラリです。jQueryを実装していない状態でも稼働するので、手軽に導入できます。 基本的な使い方 導入は簡単、ライブラリを読み込むだけで実装でき、設置後は...続きを読む

2018.02.27HTMLコーディング

【HTML】Font Awesome 5 をWEBサイトに組み込む方法

Font AwesomeはWEBサイトにも組み込むことができるアイコンフォントです。現行の最新バージョン(Version 5.8.1)では、無料版で1,513種類、有料版で5,097種類ものアイコンが利用することができます。アイコンは矢印やインターフェースで利用でいる記号、SNS...続きを読む

2019.04.24HTMLコーディング

画像・動画の素材サイト 「PIXTA」で写真を販売しています

画像・動画の素材サイト 「PIXTA」で写真を販売しています。桜やコスモス、紅葉など自然の花々、風景を中心に公開中です。 また、写真撮影のご依頼も受け付けておりますので、ホームページや各種印刷物にて写真が必要になる場合は、お気軽にご相談ください。 PIXTA 写...続きを読む

2019.04.15

Google ChromeでSSL化(暗号化)されていないページを閲覧すると警告表示がされます

2018年7月から最新のGoogle Chrome ブラウザを使用して、WEBサイト(ホームページ)を閲覧すると、SSL化されていないページでは、「保護されていません/保護されていない通信」という警告文が表示されるようになりました。Google が「保護されたウェブの普及を目指し...続きを読む

2018.08.18SSLWEB