【WP】標準ギャラリーをスライド式にするプラグイン『WordPress Canvas Gallery』

wordpress-canvas-gallery

『WordPress Canvas Gallery』は、WordPressの標準ギャラリーをスライド式のギャラリーに対応させることができるプラグインです。

『WordPress Canvas Gallery』ダウンロード

プラグインは「wordpress.org」のプラグインページやWordPressの管理画面の検索からプラグインからダウンロードすることができます。

『WordPress Canvas Gallery』インストール

『WordPress Canvas Gallery』プラグインをダウンロードして、プラグインをインストール後、有効化します。有効化後も設定やメニューに変化はみられないので、正しく動作しているのか少し不安になりました。

実際に機能するのは、ギャラリーの作成(編集)時なので心配はありませんでした。

WordPress-Canvas-Gallery-Admin

ギャラリーの作成(編集)時に新しくオプションが追加されます。

オプションの内容は以下の内容です。

設定名 補足説明
Display 画像の表示形式を選択することが出来ます。形式は4種類あります。
・Masonry // フリーのフラグインバージョンでは非対応のようです。
・Slider (Fade)
・Slider (Slide)
・Carousel
・Float //通常のギャラリー表示になります。
Image Size 表示される画像サイズを指定します。/td>
Popup Size 画像のクリック後の画像サイズを指定します。
Captions キャプションを指定したときの表示方法を指定します。
Caption Type キャプションを表示するときのタグを指定します。
Custom Link チェックをいれると画像のリンク先がページのパーマリンク先になりました。
Bottom Space ボタンのスペースサイズを指定します。
Hide Controls コントロールの表示/非表示
Class オリジナルのクラス名を設定できます。

ギャラリーの表示イメージ「Slider (Fade)」、「Slider (Slide)」

オプションで形式を「Slider (Fade)」、「Slider (Slide)」にしたときの表示イメージです。
画像をマウスオーバーすると画像の左右に矢印が表示され画像を切り替えることができます。

「Slider (Fade)」の場合は、画像が切り替わるときにフェード、「Slider (Slide)」の場合は画像が切り替わるときにスライドになります。

WordPress-Canvas-Gallery-Slider-Fade

ギャラリーの表示イメージ「Carousel」

「Carousel」の場合は、横幅270pxで画像が並び表示されます。

WordPress-Canvas-Gallery-Slider-Carousel

関連記事

プロモーションビデオ制作の制作事例を公開いたしました!

店舗や会社、商品やサービスを動画で紹介してみませんか。 インターネット環境の高速化やスマートフォンの普及により多くの方が動画コンテンツを身近に楽しむようになりました。そして、動画コンテンツは、新しいマーケティングツールとして注目されています。 店舗のオープンやイベントのお知ら...続きを読む

2018.09.11

【フォト】蓮華寺池公園フォトギャラリー≪冬≫

藤枝市のほぼ中央に位置し、「花・水・鳥・笑顔」がテーマの公園「蓮華寺池公園」。池を囲む公園は、桜や藤の花、蓮の花など季節を通して自然を楽しむことができる憩いの場所です。今回、紹介する冬の蓮華寺池公園の山頂周辺の写真です。自然のなかを歩いたり、眺めの良い見晴台があったり、広場やアス...続きを読む

2018.02.07フォトギャラリー藤枝

Hair Lounge Credo様WEBサイト制作

伊豆市小立野にリニューアルオープンした美容室Hair Lounge Credo(ヘアラウンジクレド)様のWEBサイトを制作いたしました。店舗のリニューアルあるに合わせてWEBサイトもリニューアル!店舗の空間デザインに合わせて、ウッドやレンガ調、蔦などのイメージをWEBサイ...続きを読む

2016.07.06WEBサイト制作美容室

サロンドブー様で行われたテレビ撮影に密着しました

富士市にある美容室とエステサロンの『サロンドブー』様の写真撮影をいたしました。サロンドブー様でサービス提供している霧でかける新感覚のパーマシステム「プルームパーマ」のテレビ撮影があるとのことで、密着さいて撮影の様子や「プルームパーマ」の施術の様子を撮影いたしました。 ...続きを読む

2015.04.23フォトギャラリー

モバイル端末の画面サイズまとめ

WEBサイトを制作するときのサイズの基準になるのが画面の解像度です。 基本的には、ディスプレイサイズに合わせてデザインされるので、横幅が920px~1024pxあたりでレイアウトされるのが主流といえます。 最近では、スマートフォンやタブレットなどでWEBサイトを閲覧する機...続きを読む

2015.02.06HTMLコーディング